ホーム | ブログトップ | サイトマップ
 

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
最新のトラックバック
日本代表の敗因で【後編・..
from ガンバボーイ2号のGuerr..
リフティング
from toshio10
決勝トーナメント
from Fantasistaの日記
お疲れ様でした。
from PSYQUEST
『万物は流転する』
from 熱血かサバサバなレジスタのブログ
やったね、クローゼ!
from ルール地方からの便り
〜ドイツから 第2弾〜
from 「黙ってられないワールドカッ..
W杯(ワールドカップ)広..
from 東京のある風景@hanagi
6/22フットボール道場..
from フットボール道場blog b..
クロワチア戦
from Fantasistaの日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「共に戦うブログ」はモバイルからも閲覧可能です。


ドイツで暮らす日本の子供たちに……@デュッセルドルフ
グーテンターク! いや日本の皆さんにはグーテンモルゲンかな?


昨日は予告通り、デュッセルドルフ日本人学校に行ってきました。
デュッセルドルフは多くの日本企業が進出。町には日本人ビジネスマンが行き交い、日本食レストランや日本人向けのお店が並ぶという“欧州のリトル・トーキョー”です。そのため日本人学校も小中学生合わせて500名以上が通っています(以前は1000人以上いた時期もあったとか!)。

ところでなかなかjaVanと再会できない我々は、荷物が多いためレンタカーを2台借りています。今日は1台を3代目ドライバー・ケーイチロー(紹介は後ほど)、もう1台をユースケが運転しました。
f0103613_1591834.jpg
ライン川にかかる巨大な吊り橋・オーバーカッセラー橋を通過!
左ハンドルのマニュアル車、しかも右側通行と慣れない条件が重なりますが、ユースケの運転はなかなかのもの。実は早朝にケーイチローから“路上教習”を受けたそうです。


そして市街の外れ、閑静な住宅街にあるデュッセルドルフ日本人学校に到着!
グラウンドにジャイアントジャージーを広げる予定でしたが、天気はあいにく“晴れときどき非常に強い雨”。体育館に広げることになりました。
f0103613_1594351.jpg
ユースケとユキは授業のタイミングをみて各教室を訪問。遠くドイツで暮らす子供たちは、日本全国を回った話に興味津々。「授業が終わったら体育館に来てね!」。

f0103613_1510199.jpg
授業を終えた子供たちが次々にメッセージを書きに来てくれました。

f0103613_15105398.jpg
ピークの波が去った隙に、ユースケは体育館を抜け出してグラウンドへ。1人の子供をとっつかまえてサッカーで遊んでいました。が……。

f0103613_15111138.jpg
1人が3人になり……。

f0103613_15113218.jpg
あっという間に30人くらいに! しかも気が付いたらユキもいるじゃん……。

f0103613_15115532.jpg
そこで2組に分けてミニゲーム。みんなボールめがけて走る走る! みんな直接ボールを奪うことしか考えていません。恐るべし波状攻撃。

しかもその様子を撮っていると、後ろにいた中学生の男子たちから「タカシ! タカシ!」と僕へのコールが! ジャージーの背中にネームを入ると、こういうトラブル(?)が起こります。
声援を受けたからには仕方がない、ゲームに加わりながら写真を撮りました。カラッとした気候のドイツで、久しぶりにいい汗をかきました。


というわけでドイツでの“初仕事”は大収穫。楽しいひとときでした。
午後5時に学校を後にした我々は、ドイツ名物・アウトバーンを南下してレバークーゼンへ。明日ここで行われるテストマッチ・ドイツ代表×日本代表戦を観戦するため、少し早くやってきました。

f0103613_15123080.jpg
途中で給油のためガソリンスタンドへ。ついでにジュースやおやつを買いました。ドイツでは単なる給油所ではなく、コンビニのような存在でもあるのだそうです。

またドイツでは大半のガソリンスタンドが給油はセルフ方式。ユースケはケーイチローから給油の方法をレクチャーされました。
f0103613_1513159.jpg
右側がケーイチロー。ドイツの大学院で法律を学びながら、4部リーグでプレーするプロのサッカー選手です。ドイツのリーグは1部(ブンデスリーガ)から10部まであり、4部といえばかなりのレベル。所属チームの地元では、本人いわく「体が小さいので」ちびっ子ファンが多いとか。


そして今晩から3泊するレバークーゼン郊外のホテルに到着。今日は昼食抜きだったので、到着早々ホテルで教えてもらった地元で評判のドイツ料理店へ。
f0103613_15133628.jpg
肉・肉・イモ・イモ・肉・イモ・イモ! しかもすべてうまい!! 2日連続のドイツ料理でしたが、みんなモリモリ食べてしまいました。これにはユーイチローも「ふつうの日本人なら2日連続は嫌がるけど……」。
どうやら我々はドイツの生活になじめるようです。


今晩レバークーゼンではワールドカップに向けたテストマッチ・ドイツ代表×日本代表戦が行われます。ドイツ人サポーターで埋め尽くされるであろうスタジアムに、我々も日本人学校やこちらのインターナショナルスクールに通う日本人の生徒たちと一緒に乗り込みます!



ところでひとつご報告。
以前原宿でユースケとユキを訪ねてきたマリコが、ついにブログを始動させました。その名も「世界のサポーターに出会う!2006FIFAワールドカップ in GERMANY」。我が「共に戦うブログ」と同じ、エキサイトブログのコンテンツです。彼女もまた、我々に負けない“過酷な旅”に挑戦するそうです。
さっそく我々に会いに来たときのことも書いてくれているので、ぜひ見てください。
そしてマリコ、ドイツで待ってるぜ!

Webサイトからもメッセージを送れます!あなたのメッセージはビッグジャージーに手書きで写され、ドイツで戦う選手へ届けられます!!まだ間に合う!今すぐメッセージを書こう!
by tomonitatakau | 2006-05-30 15:45 | デュッセルドルフ | Trackback(3) | Comments(2)
トラックバックURL : http://tomonitatakau.exblog.jp/tb/2347189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from fashience on.. at 2006-05-31 16:33
タイトル : fashienceオリジナルコラボTシャツ、リリース!
皆さんこんにちは! fashiece online shop プレスの八木です。 本日5月30日、fashienceに新たな商品が加わりました。   世界中が注目するワールドカップ開幕を直前に控えた今日、 皆様にお届けする商品は、fashienceのオリジナル商品! この度、fashienceとBOMBONERAのコラボレーションによる オリジナルTシャツの発売が実現しました! 日本のサッカーの「象徴」ヤタガラスが、W杯開催国、ド...... more
Tracked from Fantasistaの日記 at 2006-06-03 23:58
タイトル : ドイツ戦
6−2ぐらいで勝てた試合 2点とった後の守備、これはDFだけではなくボランチまで含めての問題だが無駄なファールが多すぎ。これは本大会まで直さないと。稲本や小野でもいいから選手交代しとおけばよかった。福西などがばてていた。後サントスと玉田が歩いていた。これではぜんぜん話にならない。 トークでも一般の人がゲストの堀池氏に質問し清水の先輩であるあなたからぜひ言ってくれと話していたが後半中沢と中田がドイツ選手がサントスのサイドでボールをきそっていたけど、本来守る選手はどこにいるかと見たら歩いてた。これじゃ駄目...... more
Tracked from スポーツ選手名鑑 at 2006-06-04 01:28
タイトル : サッカー ポルトガル代表メンバー
ドイツワールドカップ、グループDのポルトガル代表のメンバーです。 ポルトガル(出場4回目) FIFAランキング7位... more
Commented by まりこ at 2006-05-31 14:36 x
ユキさん、ユースケさん、タカシさん

ドイツはいかがですか?私ももうすぐそちらに向かいます!
寒いと聞いていますが、体調は大丈夫ですか??
またドイツで会いましょう!!
Commented by ジャージーボーイ・ユースケ at 2006-05-31 23:10 x
まりこちゃんお久しぶり!
今はボンのG-JAMPSにいるよ。
こっちは寒い要防寒!
あと時差ボケは意外に続く(笑)。
あと雨が降ったり止んだりだからシャカシャカ的なウインドブレーカーが大活躍するかもよ。
じゃあドイツで会うの楽しみにしてます!!
<< ドイツ人サポーターに囲まれ……... ライン川を眺めながらドイツビー... >>

Copyright © 1997-2007 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム